ahamo ドコモ新料金プラン・オンライン専用・キャンペーン・口コミ評判・店頭サポート

大手携帯キャリアで圧倒的な知名度を誇る、NTTドコモからオンライン専用の新ブランド「ahamo(アハモ)」が新登場しました。国内通話5分無料もついての新料金プランで注目されています。

ahamo(アハモ)のオンライン申し込み手続きの流れ、新プランやキャンペーン、店頭サポート、かけ放題、メリットやデメリット、口コミ評判、乗り換え、端末機種などの情報を紹介します。

ahamo(アハモ) オンライン専用の新ブランド


引用:https://ahamo.com/

利用できるデータ量20GBが、月額2,970円(税込)の格安新料金で利用することができます。オンライン上で契約手続きが完了します。もちろん、4Gだけでなく5Gにも対応しています。

NTTドコモの新料金プラン(ahamo)は、オンラインでしか申し込みからご契約手続きができません。データ量は月間20GBまで利用でき、月額2,970円(税込)になっています。取り扱い機種も発表されています。

ドコモ回線を利用しているので、圧倒的な通信速度と抜群の安定した通信サービスが受けられます。また、5分無料音声通話が含まれている料金です。他の携帯キャリアと比べても優秀な価格になっています。

ネットワークも4G・5G共通になっています。5Gは高速で大容量で利用できます。

ahamoに乗り換えた場合、家族分はファミリー割引が適用されます。当初は対象外になっていましたが、割引率が維持されることになります。ドコモ光セット割やみんなドコモ割は対象外になります。

ただし、みんなドコモ割は回線数のカウントは対象になります。また、ドコモ光セット割もペア設定が可能になっています。携帯最大手のドコモが異例ともいえるプランで勝負をかけています。

2021年3月26日10時より、オンラインで本格的にサービスが提供されます。

ahamo(アハモ) 料金プラン

新料金プランは4G・5G共通の1種類になっています。月額料金も変わることがありません。

・データ容量:20GB
・月額料金:2,970円(税込)

ドコモの高品質5G/4G(LTE)通信のサービスエリアでご利用いただけます。

ソフトバンク・auのオンライン専用の新ブランドの料金プランは下記の通りです。

LINEMO月額料金:2,728円(税込) データ通信容量20GB ※5分以内の無料通話は含まれない。
au povo月額料金:2,728円(税込) データ通信容量20GB ※5分以内の無料通話は含まれない。

かけ放題は有料オプションになっている

ahamo(アハモ)の料金プランには5分以内無料通話が含まれていますが、かけ放題はオプションになっています。そのため、頻繁に音声通話を利用される方は、オプションを検討することになります。

5分以内月額:無料 ※1回5分以内の通話が無料です。
かけ放題月額:1,100円(税込) ※通話時間や回数ともに無制限で国内通話が無料になります。

ahamo(アハモ) 申し込み手続きの流れ

オンラインからの手続き専用ブランドになっています。そのため、ドコモショップなどでは取り扱いはしていません。申し込みからご契約までの全てがオンラインで完結できます。

公式サイトから申し込み手続きをおこないます。サービス開始までに先行エントリーサイトでも受付をしいます。先行エントリーをされた方には、3000ポイントが付与されます。

ただし、サービス開始後の4月15日以降にご契約された場合は、合計6000ポイントが付与されます。機種変更や契約手続きなどで、混雑を避ける狙いがあるそうです。

ahamo(アハモ)公式サイトから、先行エントリーサイトへボタンをタップします。

携帯電話番号やメールアドレスの入力をします。エントリー完了後に、メールで提供開始日などが記載された、お知らせのメールが届きます。注意事項や規約などを読み同意します。

エントリーボタンを押せば、先行エントリーの手続きが完了します。

ahamo メリット・キャンペーン・おすすめポイント

ドコモの新ブランドで注目されているahamo(アハモ)は、オンライン専用になっているので申し込み手続きもネットで完結できます。詳細は必ず公式サイトで確認しましょう。

大手キャリアが新ブランドを提供する中で、アハモの最大のメリットは、月額料金が無料通話を含めて税込3,000円を切るところです。ソフトバンクやauと比較しても安くなっています。

ファミリー割引も申し込みが可能になり、家族のグループにカウントが適用になりました。

ドコモ回線なので高品質で高速通信が可能です。瞬速の5G対応でストレスなくスマートフォンを利用することができます。また、デザリングや国際ローミングも無料です。

最大6,000ポイントが貰えるキャンペーンなどが実施されています。

ahamo(アハモ) デメリット・注意点

ドコモ光セット割やドコモ光セット割などの適用は受けられません。

LINEファミリーサービスは適用外になっています。ゲームやマンガなどはギガ使い放題の無料サービスに含まれないので、注意して利用されることがよいでしょう。

留守番電話サービスやキャリアメールなども利用することができません。

ドコモショップなどの店頭や電話による無料サポートなどが受けられないこともデメリットになります。ソフトバンクやauなどの新料金プランもオンライン専用になっているので同様になります。

無料サポートはチャットでの対応になっていることも注意点になります。

2021年4月22日より、ahamo WEBお申込みサポート・ahamo WEBお手続きサポートを、全国のドコモショップで開始しました。有料サポートになっており、料金はいずれも3300円(税込)。

キャリアメールは利用できない

ドコモのキャリアメールを利用されている場合は使えなくなります。

メインで使用されている方は、他のメールアドレスを検討する必要があります。

メインで利用されていない方は、不便さを感じることは少ないといえるでしょう。

ドコモショップ店頭で有償サポートが受けられる

ahamo(アハモ)新料金プランはオンライン専用もあり、サポートには対応していないとされていましたが、2021年4月22日よりドコモショップ店頭での有償サポートを開始しました。

料金は3300円(税込)。無料ではないので注意しましょう。

・ahamo WEBお申込みサポートは、料金プラン変更や新規契約の手助けをしてくれます。
・ahamo WEBお手続きサポートは、契約後の手続きなどを手助けをしてくれます。

※端末故障時のサポートも、ドコモショップで修理も無料で受け付けしてくれます。

機種変更や対応機種の購入は契約前にしておく

ahamo(アハモ)の対応機種は全93種類になりますが、機種変更なども含めて契約前に購入することができます。契約後は機種変更が6月まで出来ないので注意が必要になります。

ahamo契約前にドコモオンラインショップで事前に対応機種の購入を済ませます。機種変更も同じ流れになります。対応機種が手元に届いてから、ahamoの契約手続きを行いましょう。

端末購入には、dアカウントID・パスワードが必要になります。

契約前に対応機種の購入や機種変更をされておくことがよいでしょう。

契約後の購入は6月まで待つことに

サービス開始後に契約をされた場合は、機種変更などは手続きが面倒になります。

ドコモオンラインショップで対応機種の購入時に、料金プランの変更を行わうためです。料金プランは5ギガライトに変更して端末の購入をします。お手元に届いてからahamoにプラン変更する流れになります。

料金プランの流れは、ahamo ⇒ 5ギガライトに変更 ⇒ ahamoになります。

これらを考慮しても、ahamo契約前に対応機種の購入や機種変更されることが大事になります。

ahamo(アハモ) 通信速度は安定した速さで快適!

ドコモの自社回線を使用していることもあり安定した通信サービスが利用できます。通信速度は大手キャリアなので安定した速度になっており快適に使うことができます。

平日のお昼や夕方以降のゴールデンの時間帯でも圧倒的な速度になっています。

速度制限はデータ容量を使い切ると遅くなる

時間帯によって速度制御が実施されるそうですが、詳細は現時点では不明です。

データ通信量を超えた場合には速度制限がおこなわれます。速度制限が発生された場合は、通信速度が最大1Mbpsになります。ただし、速度が極端に遅くなることはありません。

楽天モバイル、ソフトバンクのLINEMO(ラインモ) 、auのpovoなども同様の速度制限になっています。

速度制限で不便さを感じた場合は、高速データ容量1GBが550円で追加購入も可能になっています。

速度制限解除日と解除方法

低速化は、ご利用の請求月末までのため、通信速度制限は翌月1日に自動解除され通常速度に戻ります。解除料金を支払って通信速度制限を解除することも可能です。

速度制限解除方法は、必ず公式サイトで確認をしましょう。

最低利用期間や2年縛りはなし

新ブランドのアハモは、最低利用期間や2年縛りなどはありません。

新規でも乗り換えされる場合でも、安心して利用することができます。

事務手数料や契約解除手数料なども無料

以下の手数料なども無料になっています。契約期間などもないので安心して利用できます。

契約時の事務手数料、契約解除料、SIM交換・再発行、MNP転出手数料なども不要です。

ahamo 審査時間審査内容

携帯キャリアと同様にオンライン専用の新プランでも、新規契約申し込み時や乗り換えの時に審査があります。審査内容は開示されていませんが、携帯電話料金の滞納や未払いなどが審査されます。

スマホ端末などの分割購入の場合は、個人信用情報などを照会します。

新規契約時の審査が通らなければ、契約することができないので注意しましょう。

審査時間は通常、1日~3日程度必要になります。最短3日程度でお手元に届きます。

審査に落ちる原因を考えること

新規契約時の審査に通らない場合の原因は、過去に携帯電話料金の未払いやクレジットでの延滞などが原因になっていることが殆どですが、キャンペーンなどを利用して新規契約後に短期間で解約した場合です。

キャンペーンなどを利用して、スマートフォンを格安購入したにも関わらず、短期間で解約を繰り返すと携帯会社によってはブラックの扱いになります。こちらも、意外と増えているので注意しましょう。

この場合は、キャリア携帯会社とグループや系列会社の格安スマホは厳しくなります。

審査に通らない場合の対処方法

他社で未払いや不払いなどがあれば、完済をすることが必要になります。

クレジットやローンなどの信用情報で事故歴があれば、端末代金を一括購入にすることで信用情報の照会はおこなわれなくなります。ただし、携帯電話料金の未払いチェックは必ず実施されます。

携帯会社の社内ブラックは、他社を利用することで新規契約は十分可能になります。

ドコモ新プランahamo(アハモ) 口コミ評判/評価

ドコモの新ブランド「ahamo」は、格安の月額料金にデータ容量20GBだけでなく5分以内無料通話が含まれています。先行エントリーでポイントが貰えます。

対応機種は、Androidが72機種・iPhoneが21機種と豊富になっています。

新ブランドは顧客獲得に大きな影響を与えるので、4キャリアの価格競争や特典などが注目されています。オンライン専用にすることで、月額料金を抑えていることになっています。

今後、詳しい内容や詳細が更に発表されれば、当サイトでも随時紹介していきます。

ドコモの新ブランド「ahamo」は乗り換えや新規でも、検討する価値は十分にあります。

ドコモCM「ahamo つながる」篇 15秒

ahamo(アハモ) 基本情報

初期費用契約事務手数料:無料
料金プラン1種類
月額料金月額:2,970円(税込)
データ容量20GB
音声通話料金22円/30秒の従量制 ※一部対象外通話あり。
お支払方法クレジットカード、口座振替、デビットカード
最低利用期間契約期間の縛りなし
解約手数料契約解除料は不要。
MNP転出手数料無料
オプション国内通話かけ放題、データ追加など
キャンペーン
5G対応